明日からライヴツアー開催! MOSAIC.WAV&バンドメンバーインタビュー

MOSAIC.WAV_01いよいよ明日(5月30日)から開催されるMOSAIC.WAV 1st Tour 2009「Superluminal Ж MOSAIC.LIVE」。

前回の記事では、ヴォーカル・み~こ、キーボード・柏森進へインタビューした。今回は、リハーサルスタジオに足を運び、その二人に加え、バンドメンバーの4人に直撃取材を敢行!

MOSAIC.WAVの楽曲をさらに盛り上げるバンドメンバーは、ギター兼バンマス・小池雅也、ベース・クマキヒロノブ、ドラム・岩田ガンタ康彦、そして今回のツアーからバンドメンバーに加わる、マニュピュレーター・大串友紀。計6人にお話を伺った。

■インタビュー・文:澄川龍一


――いよいよ目前に迫ってきたファースト・ツアー東京公演ですが、リハーサルはどんな感じですか?

み~こ 一応、全部1回はやりました(笑)。

柏森 こないだバンドリハが1回あって、全体のリハが1回。今日もまた曲を思い出しつつやるんですが、さっきまでメンバー紹介の練習をみっちりしていたという(笑)。

み~こ メンバー紹介はいちばん練習時間が長いかもしれない。

小池 リハですから演奏すると思うじゃないですか。でも意外と少なくて(笑)。さっきも皆さんと話していたんですけど、「演奏してないな、いいのかこんなので」という感じはあります。とは言っても前回と同じメンバーなので、バンドとしてのまとまりもあります。やっているリハの数は少ないんですが、リハをやらなくても大丈夫ということではないので、来てくれる方も安心していただければと。それで、なんで少ないかというと、音の仕掛けがいっぱいありすぎる。それの練習にかなり時間を割いているんです。

――バンドでやることに関しても、昨年の『twiglight listening party』以来ですが、約1年ぶりに合わせてみて、手ごたえはいかがでした?

MOSAIC.WAV_02岩田 もう素晴らしいですね。

小池 足痛いって言っていますよね(笑)。MOSAICの曲は速いですからね。岩田さんが苦しんでいる姿を見るのが見ものですね。

岩田 それを含めてのMOSAIC.WAVですから(笑)。バラード曲がないんだもん。

小池 今回やる予定のゲーム機で演奏するっていうのが普通のバンドで言ったら、アコギコーナーだから。

み~こ それでも休めない(笑)。

クマキ 1年ぶりに安心しきったメンバーと一緒にやらせてもらえるということで、僕も楽しみにしていました。実際リハをやってみて、案の定楽しかったです。ライヴ本番はこれからですけど、楽しみます。

大串 去年の僕は裏方でコンピューターを操作しながらやっていたんですけど、今年は「ステージに上がってみんなと一緒に作り上げていこう!」ということでメンバーに参加させていただいています。とてもありがたく思っていますので、思い切り楽しみたいと思っております。

小池 僕は大串さんのパフォーマンスを知らないんですけど、リハで見た限りはものすごい。

み~こ 歌って踊れるマニュピュレーターだからね(笑)。

小池 なので、大串さんを見ていると楽しいかもしれないですね。み~この顔に飽きたら大串さんのほうを見る(笑)。ほかのメンバーを見ても全員楽しくいろんなことをやっていて、み~こ、かやぴーだけではなく、ステージ全体を見回しても楽しいパフォーマンスを目指していると思うので、そのへんも見逃さないようにしていただければと思います。

柏森 他の曲は、CDで聴いたらパっと演奏出来る方たちばっかりですが、メンバー紹介に関しては何も決まってないところから、「何やる何やる? どういう流れでやる?」みたいな感じで結構時間がかかってます。さっきちょっと話に出た“ゲーム機でみんなで演奏しよう”コーナーも、何にも決まってないけどどうなるの? という心配をよそに、「こんなにぴったり合うの?」と舞台監督さんにもびっくりされて。なかなかすごいメンバーでやりますよ、今回も。キーボードは音色が他の楽器に比べてちょっとめんどくさいので、皆さんが合わせている中で、自分一人がキーボードを弾かずに音色をいじっていたり、メインの人間なのにバンドに乗るのに時間がかかってしまうという。

小池 今回、かやぴーのラップもあって、注目度満点だよね。どう、ラップの自信は?

柏森 けっこう覚えているんですよ、不思議なことに。キーボードは「どうしよう、どうしよう」といじくっているのに、ラップになると、「フンッ!」とスイッチが入るみたいな(笑)。

小池 今回のかやぴーは音の仕掛けを考えてくれているので、非常に助かっております。前回俺もかなり作ったりしたけど、今回はほとんどかやぴーに任せて、かやぴーらしいいろんなアイデアやいろんなトラップもあるんですけど。み~こは?

み~こ 新曲を初めて合わせたときに、「これ新曲だよね? すでにやった曲じゃないよね?」という感じですごくしっくり来ていたので、びっくりしました。昔からやっていた曲もいつもどおり、すんなりで。

小池 今回、ヴォーカルだけじゃなくて「楽器を弾く+歌う」的なのがあります。口で説明しづらくて、ライヴを見に来てくれた人にしかわからない(笑)。

み~こ いつも歌うだけなんだけど、二つのことを一緒にやんなきゃいけない! おかしい!(笑)。

小池 いいじゃん。それを見に来てくれっていうことなんだから。もう、ライヴでしか見られないので、是非足を運んでいただければと。

――東京公演は明日ですが、その後は名古屋、大阪も回るという初めてのツアーとなります。そこについての意気込みを。

岩田 AKIBA-POPが全国に旅立つということで名古屋の人も大阪の人もノッてほしいですね。なかなか見る機会がないと思うので、いろんな場所に行ってやりたいですね。

クマキ 大阪だから名古屋だからじゃなくて、どこも同じテンションでやるつもりで、名古屋や大阪の人も来てよかったなと思ってくれるようなライヴをしたいと思います。

大串 東京と名古屋、大阪の3公演で、それ以外のところにも行けたらいいなと思っていましたが、3公演ともメニューが若干違うところが僕的にもすごく楽しみです。その違い、ギャップをお客さんと一緒に探せたらいいなと思います。なので、楽しみにしてください。

小池 MOSAIC.WAVのフルバンドで大阪、名古屋に行くのは初めてなので、東京でやったライヴを生で体験した人は少ないと思うんです。この記事を読んでいる方、すごく面白いライヴなので、ぜひ。大阪、名古屋公演を東京の方が来てくださっても全然構いませんので(笑)、MOSAIC.WAVを生で実感していただきたいなと思います。

柏森 赤坂で開催するけどAKIBA-POP、名古屋だけどAKIBA-POP、大阪でもAKIBA-POPなので、MOSAIC.WAVがいろんなところに侵食? 進出?していきます。ちょっと前にイベントで名古屋と大阪にご挨拶に行ったのですが、向こうの熱気を感じながら、今日東京でリハに臨んでいるわけです。

み~こ 大阪と名古屋が初めてということで、じゃあそれに相応しい曲もやりたいねといろいろ仕込んでいます。こないだ、名古屋と大阪に行く機会があったので、各地でグッズを買い込みまして(笑)、ぐるぐる回って、やっと見つけたグッズを持ち込もうと。

柏森 それがライヴで活かされたりとか。

み~こ 活かされるはずなものを、これからチクチク縫ったり(笑)。そういうものを持ち込もうと思いますので、そこも間違い探しのように見つけていただければと思います。

――最後にライヴを心待ちにしているファンへのメッセージをお願いします!

岩田 今回初ツアーということで、気合を入れて頑張りますので、最後までよろしくお願いします。

クマキ 酸欠を気にしたら消極的になるので、酸欠を気にせず、思い切り楽しみたいと思います。

大串 スピード感がある曲が多いので、指も足もケガしないように、3公演無事に終わるように。でも張り切っちゃいますので、よろしくお願いします。

小池 今回は音の仕掛けがかなり多いので、そのあたりや、み~こ、かやぴーのパフォーマンス、歌、演奏も含め全てを観にいただければと思います。

柏森 今日はとても調子がいいです。なので、この調子のまま上り調子で30日の赤坂、6月6日の大阪、6月20日の名古屋を迎えられればと思います。

み~こ 赤坂はオサレであまりウチらにそぐわない場所なんですけど(笑)、全部そこをアキバにするつもりで頑張りたいと思います。

小池 じゃあ、大阪は?

み~こ 大阪の会場も電気街から離れてるけど日本橋と思いこんで・・・(笑)

柏森 じゃあ、名古屋は「メロンブックス」や「とらのあな」が一同に会する感じですね(笑)。

み~こ 呼び寄せちゃうくらいの感じで頑張りますので、皆さんもそのつもりで張り切ってください。

小池 ……すみませんね、なんでバンドのメンバーのほうがちゃんとしたコメントを言っているの(笑)。

柏森 ちゃんとしたことを全部言われてしまったので、何も残ってないんですよ!(笑)。


<ライヴ情報>
1st Tour 2009「Superluminal Ж MOSAIC.LIVE」
2009年5月30日(土)
東京・赤坂BLITZ
開場17:00 開演18:00
料金:
1F立見¥5,775(税込)※整理番号付
2F指定¥5,775(税込)
ドリンク代別¥500
お問い合せ:ちけっとぽーと 03-5403-3330
主催:文化放送
後援:ランティス
企画制作:Sham.Studio.

2009年6月6日(土)
名古屋・ボトムライン
開場17:00 開演18:00
料金:
¥5,775(税込)オールスタンディング ※整理番号付
ドリンク代別¥500
お問い合せ:キョードー東海 052-972-7466
主催:東海ラジオ放送
後援:ランティス
企画制作:Sham.Studio.

2009年6月20日(土)
大阪・BIG CAT
開場17:00 開演18:00
料金:
¥5,775(税込)オールスタンディング ※整理番号付
ドリンク代別¥500
お問い合せ:キョードーチケットセンター 06-7732-8888
主催:ラジオ大阪
後援:ランティス
企画制作:Sham.Studio.

チケット購入の詳細などは、ライブツアー特設ページへ
http://www.sham.jp/studio/event/090530/info.html


<CD情報>
MOSAIC.WAV『Superluminal Ж AKIBA-POP』
2009年4月15日発売
発売元:Sham.Studio.
販売元:ヴューズ

MOSAIC.WAV『Superluminal Ж AKIBA-POP』(初回限定盤)■初回限定盤
MOCD-0014
¥3,500(税込)



■通常盤
MOCD-0015
¥3,000(税込)







【収録曲】
01. 洗脳・搾取・虎の巻(PCゲーム「VAZIAL SAGA」イメージソング)
02. ぱんちゅありー(PCゲーム「天空のシンフォニア 2」ED主題歌)
03. シリーシンフォニー(PCゲーム「きみはぐ」OP主題歌)
04. こいはぐ(PCゲーム「きみはぐ」ED主題歌)
05. 空から女の子が降ってくる街(新曲)
06. にゅーすたいるおんらいん(雑誌「ネットランナー」企画楽曲)
07. 愛の個人授業(PCゲーム「教えてっ!おねてぃー」OP主題歌)
08. Love Cheek?(新曲)
09. 百合星式おゆうぎうた(コミック「百合星人ナオコサン」挿入歌)
10. 百合星人ナオコサン(コミック「百合星人ナオコサン」主題歌)
11. LOCAL JESUS(新曲)
12. 妄想網 Ж Superluminal(新曲)
13. ふたりのKiss(PCゲーム「きすみみ!! ~KIss!Me!Me!~」ED主題歌)


Sham.Studio.公式サイト:
http://www.sham.jp/

MOSAIC.WAV公式サイト:
http://www.mosaic.cd/


   




2009年05月29日

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをChoixに追加

「Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-」ライブレポート

毎年恒例、アニメロサマーライブ。今年は8月23日~25日の3日間さいたまスーパーアリーナにて開催!

吉岡亜衣加ニューシングル「夢待ちの季節」インタビュー

アプリ『薄桜鬼 懐古録』OP・EDテーマ収録! 吉岡亜衣加自身が新作の聴きどころをたっぷり語る!

春奈るな2ndシングル「Overfly」リリース記念インタビュー

TVアニメ『ソードアート・オンライン』のEDテーマとなっている「Overfly」をリリースした春奈るなが語る!

あたらしいうた(初回生産限定盤) / 花澤香菜


2016/06/01発売

リリースカレンダーを見る

2016/12/10 18:00~
MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2016

2016/12/11 17:00~
Machico Live Tour 2016 AMBITIOUS

2016/12/11 18:00~
fripSide concert tour 2016-2017

2016/12/14 19:00~
分島花音ワンマンライブ『The strange treat ! holy night aquarium』

2016/12/16 19:00~
分島花音ワンマンライブ『The strange treat ! holy night aquarium』

2016/12/17 18:00~
fripSide concert tour 2016-2017

2016/12/17 18:00~
MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2016

イベント情報を見る
ぺージのトップへ