ついに10周年を迎えた!「Animelo Summer Live 2014 -ONENESS-」ライブレポート(1日目)

ついに10周年を迎えた真夏の祭典は「Animelo Summer Live 2014 -ONENESS-」と題して8月29日~31日にさいたまスーパーアリーナで開催された。区切りの10周年ということで、テーマには第1回「Animelo Summer Live 2005 -THE BRIDGE-」のEDテーマ曲名でもある「ONENESS」を掲げ、2年連続となる3DAYS開催、そして総勢56組132名ものアーティストが参加となった。各日とも大盛況となった真夏の祭典のレポートをここにお届け!
(文/高田俊)

※2日目のレポートはこちら

※3日目のレポートはこちら


29日~31日開催ということもあり、文字通り夏の最後の大イベントとなった今回のアニサマ。宴の開幕を伝えるトップバッターは、3年ぶりの登場となるJAM Project。これまで数多くのトリを務めてきた彼らの定番曲「SKILL」からスタートし、初っ端から会場を爆発させる。続く曲は「Wings of the legend」と『スーパーロボット大戦』シリーズの2曲を続けると、3年ぶりにこの舞台に帰ってきたことへの感謝を述べるリーダー、影山ヒロノブ。ここからは『ノブナガ・ザ・フール』後期OPテーマ「Breakthrough」、「Rocks」、さらにおなじみ「レスキューファイアー」とJAM Projectの人気曲をメドレー形式で披露。やはりアニサマにはJAMがいないと!と思わせるだけの素晴らしいパフォーマンスを披露し会場を熱く盛り上げた。

忍者集団による殺陣のパフォーマンスに続いて登場したのは、昨年のアニサマ初日にて初めてトリを務めた茅原美里。赤と黒のドレスを身に纏って『ノブナガ・ザ・フール』前期OPテーマ「FOOL THE WORLD」、「境界の彼方」を情熱的に熱唱。MCでは、アニサマ10周年と時を同じくして茅原美里もデビュー10周年であり、どちらにとっても記念すべきこの年に参加できた感謝を観客に伝えた。茅原のラストの曲は『RAIL WARS!』OPテーマ「向かい風に打たれながら」。その赤と黒のドレスにぴったりの情熱的な歌い方で、JAM Projectが盛り上げた会場をさらにヒートアップさせていく。

続いて『RAIL WARS!』つながりで今度はEDテーマ「OVERDRIVER」を歌うZAQが登場。2年連続の登場となる彼女らは「ZAQNESS」でお得意のZAQ節を披露し会場も一体となって盛り上がる。続く「Alteration」は『ささみさん@がんばらない』のOPテーマであり、この曲でZAQを知った人も多いであろう名曲。会場全体を味方につけパフォーマンスを行うZAQらしいステージとなった。

アイドルブームの波はアニメ業界にもきており、ここからは怒涛のアイドルユニットたちが登場する流れとなる。最初に登場したのは野水伊織、富樫美鈴、佐土原かおり、味里からなる声優アイドルユニットsweet ARMS。『デート・ア・ライブ』のOPテーマである「Trust in you」そして「デート・ア・ライブ」をメドレー形式で披露。かわいらしい衣装で会場を彩る。

続いてはアニメも記憶に新しいWake Up, Girls!が登場。山本寛監督も関係者席から応援を送るなか、同主題歌である「7 Girls War」、そして劇場版である『Wake Up, Girls! 7人のアイドル』の主題歌「タチアガレ!」を披露。会場が緑色のサイリウムで埋まるなか、見事にWake Up, Girls!をやりきった。

そして登場するのはアニメが大ヒットしたのも記憶に新しい『アイカツ!』発のグループであるSTAR☆ANIS。「アイドル活動!」「Signalize!」「ダイヤモンドハッピー」と『アイカツ!』のテーマ曲をメドレー形式で披露する。MCではおなじみの「アイカツ!アイカツ!」のフレーズも披露し、アイカツ!ファンから歓声が上がる。「SHINING LINE*」も息のあったフォーメーションで披露、さすがアイカツ!と思わせる盛り上がりで場内は大歓声に包まれた。

続いてはここまでのアニメ発アイドルとはちょっと毛色の違う9nineが登場。つい先日武道館単独ライブを成功させた彼女ら。『マギ』のEDテーマとなっている「With You / With Me」での圧巻のダンス&歌のパフォーマンスは観客の度肝を抜く。

fripSideのボーカルとしておなじみの南條愛乃、今回は自身初のソロアーティストとして登場。『東京レイヴンズ』のEDテーマ「君が笑む夕暮れ」をしっとりと歌い上げる。fripSideではアップテンポの激しい曲が多い彼女の違う一面を見せてくれる曲に会場は酔いしれた。

毎年恒例の特撮系アーティストからは今年初参加となる谷本貴義が勢いよくステージに登場。『ドラゴンボール改』のOPテーマである「Dragon Soul」「空・前・絶・後 Kuu-Zen-Zetsu-Go」をメドレーで熱唱。会場も一緒に巻き込みステージ狭しと盛り上げる。ここで岩崎貴文とYOFFYの2人も加わり、3人ユニットProjectRとして『烈車戦隊トッキュウジャー』EDテーマ「ビュンビュン! トッキュウジャー」をトロッコにてアリーナを周りながら披露し会場を盛り上げた。

前半最後のアーティストは、最近のアニサマではおなじみになりつつあるALTIMA。『ストライク・ザ・ブラッド』のOPテーマ「Fight 4 Real」でスタートすると『アクセル・ワールド』OPテーマ「Burst The Gravity」では大スクリーンでニコニコ動画のコメントが流れる風の映像が流れ、motsuおなじみのコール&レスポンスも会場を盛り上げる。ここでWake Up, Girls!、STAR☆ANIS、9nineの3グループもステージに登場。「CYBER CYBER」は、あたかもさいたまスーパーアリーナが大きなクラブ会場になったかのような雰囲気となり会場を大きく揺らした。





後半戦がスタートし、流田Projectが登場。いつもはけやき広場でおなじみの彼らがついに本番ステージに登場。会場前で彼らと同じ紙の仮面を大量に配布していたこともあり、付けてくれた人に感謝すると共に出場の喜びを土下座で表現し会場を沸かせていた。歌った曲は彼らにとって初めてのアニメタイアップ曲『聖闘士星矢Ω』OPテーマ「未来聖闘士Ω ~セイントエボリューション~」。ここでProject.Rがステージに登場しアニサマおなじみのコラボコーナー。特撮ソングのProjectRが「僕らは特撮ソングの人間なのでアニメじゃない曲を歌いたいと思います!」と盛り上げると、なんと歌った曲は『機動戦士ガンダムZZ』OPテーマ「アニメじゃない ~夢を忘れた古い地球人よ~」。とんちを効かせたMCもあり、懐かしの名曲に会場は大きく盛り上がった。

悠木碧と竹達彩奈からなる声優デュオpetit miladyは昨年に続き2回目の出場。『六畳間の侵略者!?』EDテーマ「恋はみるくてぃ」。そして「スキ キライ キライ 大スキ?」の2曲を歌い、petit miladyらしいかわいらしい雰囲気で会場を包み込んだ。

昨年後半から今年にかけて爆発的ヒット、そしてアニメ化も発表されたばかりの『艦隊これくしょん』がここで登場。まず登場したのは第一航空戦隊 旗艦二代から藤田咲演じる赤城、そして野水伊織演じる翔鶴が「暁の水平線に」を歌う。続いて東山奈央が金剛型高速戦艦金剛・比叡・榛名・霧島の4役をこなし「提督(あなた)との絆」を見事に歌い上げた。アニメ版の『艦隊これくしょん』の期待も高まるばかりだ。

初参戦の小野賢章が歌ったのは大人気アニメ『黒子のバスケ』のEDテーマ「FANTASTIC TUNE」。初参加だけあって「ぜひ顔を覚えていってくださいね!」と満面の笑みでステージを駆け回った。

ここで登場するのは『デジモンアドベンチャー』シリーズ主題歌を歌う和田光司。病気のためたびたび療養し、復活を遂げた不死鳥のシンガーとして名高い彼はもはや伝説の名曲「Butter-Fly」を熱唱。会場内はオレンジのサイリウムの光で溢れ、この日一番会場が一体になった瞬間でもあった。

名実ともに近年のアニソンを引っ張っている藍井エイル。現在放送中である『ソードアート・オンラインⅡ』のOPテーマ「IGNITE」を歌い登場すると会場も大歓声で応える。大ヒットアニメ『キルラキル』OPテーマ「シリウス」も披露すると、ここでステージに現れたのは黒崎真音。コラボで歌ったのは『機動戦士ガンダムSEED』挿入歌「Believe」。豪華アーティストのコラボによる懐かしの名曲が聴けるのもアニサマの大きな魅力のひとつだ。先ほどALTIMAとしても登場した黒崎真音は『東京レイヴンズ』OPテーマ「X-encounter」をソロで披露し、こちらも観客から大きな歓声を受けていた。

先ほどソロで登場した南条愛乃は、八木沼悟志と共にfripSideとして登場。fripSideといえばおなじみ『とある化学の超電磁砲S』のOPテーマ「sister’s noise」で登場すると会場はオレンジの光で包まれ、オレンジのサイリウム風の場内映像も会場を煽っていく。『ブラック・ブレット』OPテーマ「black bullet」も勢いよく歌い上げると、ここで彼女らの全国ツアーの追加公演として横浜アリーナがファイナルに選ばれたことが発表され、会場からは大歓声。3日目にもμ’sとして出場する南条愛乃はMCで「賢いかわいいエリーチカ」を2万7000人のウィスパーボイスとしてこっそりコールし、これも会場は大ウケだった。その盛り上がりのままもはや彼らの代名詞でもある『とある化学の超電磁砲』OPテーマ「only my railgun」を披露、初日ラストへと向かう会場を熱く盛り上げた。

初日のトリとして登場したのは、3年前にシークレットゲストとして登場したT.M.Revolution。真夏にも関わらず真冬の格好で「WHITE BRETH」を熱唱。服を脱ぎ捨てると『機動戦士ガンダムSEED』OPテーマ「INVOKE」そして『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』OPテーマ「ignited -イグナイテッド-」で会場を巻き込みつつ魂を込めて歌い上げる。MCでは音楽にジャンルの垣根は何もない、だからこそONENESSなんでしょう!と熱い想いを激白し、懐かしの名曲『るろうに剣心』EDテーマ「HEART OF SWORD ~夜明け前~」を熱唱。曲中にも観客へ「愛してるぜ!」と叫ぶなどT.M.Revolutionらしい激しくも熱いパフォーマンスで場内は総立ちの大歓声となった。

ついに10周年を迎えたAnimelo Summer Live。熱狂のまま2日目へと舞台を移す。





※2日目のレポートはこちら

※3日目のレポートはこちら


<セットリスト>
01. SKILL / JAM Project
02. Wings of the legend / JAM Project
03. Breakthrough~Rocks~レスキューファイアー / JAM Project
04. FOOL THE WORLD / 茅原実里
05. 境界の彼方 / 茅原実里
06. 向かい風に打たれながら / 茅原実里
07. OVERDRIVER~ZAQNESS / ZAQ
08. Alteration / ZAQ
09. Trust in you~デート・ア・ライブ / sweet ARMS
10. 7 Girls War / Wake Up, Girls!
11. タチアガレ! / Wake Up, Girls!
12. アイドル活動!~Signalize!~ダイヤモンドハッピー / STAR☆ANIS
13. SHINING LINE* / STAR☆ANIS
14. With You / With Me / 9nine
15. 君が笑む夕暮れ / 南條愛乃
16. Dragon Soul~空・前・絶・後 Kuu-Zen-Zetsu-Go / 谷本貴義
17. ビュンビュン! トッキュウジャー / Project.R
18. Fight 4 Real / ALTIMA
19. Burst The Gravity / ALTIMA
20. CYBER CYBER / ALTIMA feat. Wake Up, Girls!, STAR☆ANIS & 9nine
21. 未来聖闘士Ω ~セイントエボリューション~ / 流田Project
22. アニメじゃない ~夢を忘れた古い地球人よ~ / Project.R×流田Project
23. 恋はみるくてぃ / petit milady
24. スキ キライ キライ 大スキ? / petit milady
25. 暁の水平線に / 第一航空戦隊 旗艦二代 赤城・翔鶴
26. 提督(あなた)との絆 / 金剛型高速戦艦 金剛・比叡・榛名・霧島
27. FANTASTIC TUNE / 小野賢章
28. Butter-Fly / 和田光司
29. IGNITE / 藍井エイル
30. シリウス / 藍井エイル
31. Believe / 藍井エイル & 黒崎真音
32. X-encounter / 黒崎真音
33. sister’s noise / fripSide
34. black bullet / fripSide
35. only my railgun / fripSide
36. WHITE BREATH / T.M.Revolution
37. INVOKE / T.M.Revolution
38. ignited -イグナイテッド- / T.M.Revolution
39. HEART OF SWORD ~夜明け前~ / T.M.Revolution
40. OUTRIDE / アニサマオールスターズ
41. ONENESS / アニサマオールスターズ


Animelo Summer Live 2014 -ONENESS-公式サイト:
http://anisama.tv/


©Animelo Summer Live 2014/MAGES.


   




2014年10月01日

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをChoixに追加

「Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-」ライブレポート

毎年恒例、アニメロサマーライブ。今年は8月23日~25日の3日間さいたまスーパーアリーナにて開催!

吉岡亜衣加ニューシングル「夢待ちの季節」インタビュー

アプリ『薄桜鬼 懐古録』OP・EDテーマ収録! 吉岡亜衣加自身が新作の聴きどころをたっぷり語る!

春奈るな2ndシングル「Overfly」リリース記念インタビュー

TVアニメ『ソードアート・オンライン』のEDテーマとなっている「Overfly」をリリースした春奈るなが語る!

リリースカレンダーを見る
イベント情報を見る
ぺージのトップへ