無限の歌声がSSAに響く!「Animelo Summer Live 2012 -INFINITY∞-」ライブレポート(1日目)

ついに8年目を迎えた、夏の風物詩ともいえる「Animelo Summer Live 2012 -INFINITY∞-」が、2012年8月25日・26日の2日間さいたまスーパーアリーナにて開催され、計5万人のアニソンファンを熱狂させた。今年は「-INFINITY∞-」をテーマに、アニソン界で活躍する様々なアーティストが素晴らしいパフォーマンスを披露した。ここでは初日、8月25日の模様をレポート。
(文/高田俊)

※2日目のレポートはこちら


今年の開幕はアニサマ名物のコラボでスタート。田村ゆかりとMay’nによるコラボレーションは、それぞれの持ち曲「おしえて A to Z」と「Ready Go!」の披露。人気絶頂にある二人のコラボレーションでいきなり会場はヒートアップして、2012年のアニサマは幕を開けた。



続いて登場したのは、今回が意外にもアニサマ初登場となる川田まみ。『灼眼のシャナⅡ』のOPテーマである「JOINT」のイントロが聞こえてくると会場からは大歓声。「みんな会いたかったよー!」と叫ぶと、続けて『ヨルムンガンド』のOPテーマ「Boderland」を披露。『とある魔術の禁書目録Ⅱ』のOPテーマ「No Buts!」では印象的なフレーズを観客全員で叫ぶ練習も行い、温まりきっていない場内を盛り上げる。アップテンポな曲が得意な彼女はライブイベントの序盤を任されることも多いが、今回のアニサマでも見事に一番手の大役を果たした。



昨年大ヒットし、劇場版の制作も決定している『Steins;Gate』。劇中に使われたBGMが流れると会場がざわめきはじめる。いとうかなこと志倉千代丸による科学アドベンチャーユニットの登場だ。原作PCゲーム版の主題歌「スカイクラッドの観測者」を2010年のアニサマぶりでの披露。志倉千代丸のギターも冴えわたるなか、アニメ版の主題歌「Hacking to the Gate」でアニメの感動を蘇らせた。



続いては『Steins;Gate』に続く「科学アドベンチャーシリーズ」の第3弾で、今秋からノイタミナでのアニメが放送される予定の『ROBOTICS;NOTES』のPC原作版の主題歌「拡張プレイス」をZweiが熱唱。アニメ版の主題歌もZweiが担当することが発表され、ファンからは大歓声が飛んでいた。



「科学アドベンチャーシリーズ」の流れで登場したのは、アニサマ初登場となるアフィリア・サーガ・イーストだ。「アフィリア・グループ」での各カフェで活動しながら選抜で選ばれた彼女たちは『Steins;Gate』のファンディスクの主題歌である「La*La*La ラボリューション」を息の合ったダンスで披露。一昨年のアニサマではけやき広場での特設ステージに登場した彼女たちが、ついに本番のステージでのパフォーマンスを成功させた。



ここで登場したのは人気急上昇中、小倉唯と石原夏織のユニット、ゆいかおりだ。「PUPPY LOVE!!」でついにアニサマの舞台に初登場すると、デビュー曲の「Oure Steady Boy」を熱唱。観衆を熱狂の渦に巻き込む。ステージが暗転すると、そのまま登場したのはゆいかおりの2人も所属しているグループで、今もっとも上り調子にあると言っても過言ではない小倉唯、石原夏織、能登有沙、松永真穂の4人によるユニット、StylipSだ。今年2月にデビューしたばかりの彼女たちだが、すでに3曲をリリースしその全てがアニメ主題歌。そのシングル3曲「Choose me♡ダーリン」「STUDY×STUDY」「MIRACLE RUSH」をメドレーで華やかに披露した。

 

印象的なイントロで登場したのは野水いおり。『これはゾンビですか?』のOPテーマ「魔・カ・セ・テ Tonight」を披露する彼女もまたアニサマ初登場。ここ1年で大躍進を遂げた彼女は、初登場とは思えない堂々としたパフォーマンスを披露。同じく『これはゾンビですか?』のEDテーマである「***パショナート」も力強く歌い上げた。



今年に自身初のアルバム『ロンド…月の記憶をたどって。』をリリースし、新境地を開いた南里侑香。FictionJunction YUUKAとして2010年にアニサマに参加した彼女だが、南里侑香名義では初めてとなる参戦だ。古いファンにとってはバラードの印象が強い彼女だが、「輝跡 -kiseki-」で華々しくステージを彩り、「LIVE ON!」では力強い歌声を披露。非常にパワフルなステージで新たな南里侑香をめいっぱいに見せつけた。



現在放送中のアニメ『アクセル・ワールド』のナレーションが会場に響き渡ると三澤紗千香がステージに登場。EDテーマである「ユナイト」を熱く歌い上げ、最後は「バーストアウト!」で初めてのアニサマの舞台を締めくくった。



大ヒットも記憶に新しいアニメ『Fate/Zero』。続いて登場したのはこのEDテーマを担当した藍井エイルだ。悲劇的なストーリーを彩ったEDテーマ「MEMORIA」を披露すると、その見事な歌唱力に観客は聴き入っていた。続いてこれも『Fate/Zero』のEDテーマである「空は高く風は歌う」を歌う春奈るなが登場。この曲がデビュー曲となる彼女だが、臆せず堂々とした見事な歌唱でアニサマの観衆をうならせた。

 

続いて登場したのはPERSONA4 MUSIC BANDだ。TVアニメ『ペルソナ4』のOPテーマである「key plus words」を披露すると、EDテーマの「Beauty of Destiny」も披露。様々なメディアミックスを行う『ペルソナ4』の大ヒットもあり会場は大きく盛り上がった。



元気いっぱいに登場したのは鈴木このみ。弱冠15歳の彼女だが、デビュー曲であり『黄昏乙女×アムネジア』の主題歌「CHOIR JAIL」を堂々と披露し観客の度肝を抜く。MCでは先に登場した野水いおりと三澤紗千香も登場。会場全体でのウェーブを行うなど思い思いのパフォーマンスをすると、アニサマ恒例のコラボだ。この3人で歌うのは往年の名曲『ふしぎの海のナディア』のOPテーマ「ブルーウォーター」。意外な選曲といえる懐かしい1曲に会場が沸いた。

 

「Animelo Summer Live」といえばシークレットゲストが毎回の定番。聴きおぼえのあるイントロから登場したのは、なんと森口博子。1985年のデビューシングルで『機動戦士Zガンダム』のOPテーマ「水の星へ愛を込めて」を熱唱。全く衰えないその歌唱力に観客も驚いていたようだ。初めて登場するアニサマの舞台を「銀河の中にいるみたい!」と表現。デビュー曲でもあるアニソンへの感謝を述べると、続いてこれも大ヒット曲、『機動戦士ガンダムF91』の主題歌「ETERNAL WIND ~ほほえみは光る風の中~」だ。紅白歌合戦で歌われたこの曲を見事な歌声で披露し、会場からの割れんばかりの大歓声はなかなか鳴り止むことはなかった。




***

一回休憩を挟み、後半戦がスタート。後半の口火を切ったのは昨年ソロデビューを果たすと瞬く間にスターダムを駆け上がったLiSAだ。昨年のアニサマでも披露した名曲『Fate/Zero』のOPテーマ「oath sign」は休憩を挟んで落ち着いていた観客の血を沸き立たせる。2010年にGirls Dead Monsterのボーカルとして初出場したが、もはや余裕すら感じさせるステージパフォーマンスで現在放送中のTVアニメ『ソードアート・オンライン』主題歌「crossing field」を続けて披露。



ここで登場するのは、昨年シークレットユニットとして登場したALTIMAだ。MOTSUのキレのあるラップに伸びやかなMAONの歌声がSATの音に乗っていく見事なハーモニーは今年も健在。現在放送中のTVアニメ『アクセル・ワールド』の主題歌「Burst The Gravity」を披露したが、なんと曲中にPVにも出演していた岡本夏生がシークレットで登場。意外すぎるゲストに会場も盛り上がる。そのままメドレーにて『灼眼のシャナⅢ-FINAL-』の主題歌である2曲「I’ll believe」「One」を立て続けに歌唱。息の合った3人による見事なパフォーマンスとなった。



いよいよ後半戦。ここで場内が妖しい雰囲気に包まれると、登場するのはもちろんALI PROJECTだ。アニサマ恒例ともいえるALI PROJECTによる見事なステージは今年も健在。「凶夢伝染」では、ボーカルの宝野アリカが地を這うようなパフォーマンスをしながら歌唱し観衆を驚かせると、続いての「月蝕グランギニョル」でもおなじみの従者たちを従えたパフォーマンスで盛り上げる。「ピアニィピンク」では場内を妖しいピンクのライトが照らし出し、ALI PROJECTの世界観を見せつけていた。



久々の登場となったのはAKINO with bless4。『創聖のアクエリオン』の主題歌でスターダムを駆け上がった彼らはTVアニメ『アクエリオンEVOL』の主題歌「パラドキシカルZOO」で兄弟ならではの息の合ったパフォーマンスを披露。続いて同じく『アクエリオンEVOL』の第1期主題歌「君の神話~アクエリオン第二章」。AKINOの歌声が存分に活かされる1曲だ。そしてお待ちかね、AKINO with bless4といえばこの曲「創聖のアクエリオン」。なんとこの曲にはいとうかなこも登場。アニサマ恒例のコラボレーションは素晴らしい歌唱力に定評のある2人による見事なハーモニーを奏でた。

 

残るアーティストも少なくなってきたところで登場したのは、この日最初にコラボで登場したMay’n。「Brain Diver」を高らかに歌い上げる彼女はもう風格たっぷりだ。続いては自身のツアー以外ではまだ歌ったことがないという新曲の「Mr.Super Future Star」。「ルールなんてないから自由に盛り上がって!」と会場を煽るMay’nの声に観客も応える。続いて歌ったのはなんと『マクロスF』から、彼女が大躍進するきっかけにもなったシェリル・ノームの曲「ダイヤモンドクレバス」だ。先ほどまでとうって変わってしっとりとしたこの1曲に会場は一体となって聴き入った。最後の曲はTVアニメ『アクセル・ワールド』の主題歌「Chase the world」。この1曲で一旦落ち着いた空気を再び加速させた。



初日のトリという大役に選ばれたのは田村ゆかり。『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A’s』の主題歌である「微笑みのプルマージュ」を歌いながら登場すると、この日一番の大歓声。場内は早くも彼女のテーマカラーピンク色のサイリウムで煌いていた。続いてもゲーム版の『魔法少女リリカルなのは』シリーズの主題歌「滑空の果てのイノセント」を歌い上げ、さらにTVアニメ『C3-シーキューブ-』の主題歌「Endless Story」でラストに向けて一気にテンションを上げていく。そして大トリ、ステージに登場したのはMOTSU。彼が登場したということはこの1曲しかない。もはや彼女の代表曲のひとつであるといえる「You & Me」だ。なんとここで移動用の山車が登場。歌いながら会場を周るというアニサマ初の試みで会場は大変な盛り上がりをみせた。

 

アンコールではこの日の出演者が勢ぞろいし、今回のテーマ曲「INFINITY ~1000年の夢~」を披露。様々なアーティスト、そのファンたちが集まったさいたまスーパーアリーナに大いなる一体感が生まれ、初日は大団円を迎えた。そしてさいたまスーパーアリーナは二日目までしばし短い眠りについた。


※2日目のレポートはこちら


<セットリスト>
01. メドレー「おしえて A to Z」~「Ready Go!」 / 田村ゆかり&May’n
02. JOINT / 川田まみ
03. Boderland / 川田まみ
04. No buts! / 川田まみ
05. スカイクラッドの観測者 / いとうかなこ×志倉千代丸 -科学アドベンチャーユニット-
06. Hacking to the Gate / いとうかなこ×志倉千代丸 -科学アドベンチャーユニット-
07. 拡張プレイス / Zwei
08. La*La*La ラボリューション / アフィリア・サーガ・イースト
09. メドレー「PUPPY LOVE!!」~「Oure Steady Boy」 / ゆいかおり
10. メドレー「Choose me♡ダーリン」~「STUDY×STUDY」~「MIRACLE RUSH」 / StylipS
11. 魔・カ・セ・テ Tonight / 野水いおり
12. ***パショナート / 野水いおり
13. 輝跡 -kiseki- / 南里侑香
14. LIVE ON! / 南里侑香
15. ユナイト / 三澤紗千香
16. MEMORIA / 藍井エイル
17. 空は高く風は歌う / 春奈るな
18. key plus words / PERSONA4 MUSIC BAND(平田志穂子 feat. 川村ゆみ)
19. Beauty of Destiny / PERSONA4 MUSIC BAND(平田志穂子 feat. Lotus Juice)
20. CHOIR JAIL / 鈴木このみ
21. ブルーウォーター / 鈴木このみ&野水いおり&三澤紗千香
22. 水の星へ愛を込めて / 森口博子
23. ETERNAL WIND ~ほほえみは光る風の中~ / 森口博子
24. oath sign / LiSA
25. crossing field / LiSA
26. Burst The Grevity / ALTIMA
27. メドレー「I’ll believe」~「One」 / ALTIMA
28. 凶夢伝染 / ALI PROJECT
29. 月蝕グランギニョル / ALI PROJECT
30. ピアニィ・ピンク / ALI PROJECT
31. パラドキシカルZOO / AKINO with bless4
32. 君の神話~アクエリオン第二章 / AKINO with bless4
33. 創聖のアクエリオン / AKINO with bless4
34. Brain Diver / May’n
35. Mr.Super Future Star / May’n
36. ダイヤモンドクレバス / May’n
37. Chase the world / May’n
38. 微笑みのプルマージュ / 田村ゆかり
39. 滑空の果てのイノセント / 田村ゆかり
40. Endless Story / 田村ゆかり
41. You & me / 田村ゆかり
アンコール
42. INFINITY ~1000年の夢~ / 全員


Animelo Summer Live 2012 -INFINITY∞-公式サイト:
http://anisama.tv/


©Animelo Summer Live 2012/MAGES.


   




2012年09月21日

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをChoixに追加

「Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-」ライブレポート

毎年恒例、アニメロサマーライブ。今年は8月23日~25日の3日間さいたまスーパーアリーナにて開催!

吉岡亜衣加ニューシングル「夢待ちの季節」インタビュー

アプリ『薄桜鬼 懐古録』OP・EDテーマ収録! 吉岡亜衣加自身が新作の聴きどころをたっぷり語る!

春奈るな2ndシングル「Overfly」リリース記念インタビュー

TVアニメ『ソードアート・オンライン』のEDテーマとなっている「Overfly」をリリースした春奈るなが語る!

あたらしいうた(初回生産限定盤) / 花澤香菜


2016/06/01発売

リリースカレンダーを見る

2016/10/01 17:30~
HAPPY HANAZAWEEEEN

2016/10/01 18:00~
JAM Project LIVE TOUR 2016 ~AREA Z~

2016/10/01 18:00~
OLDCODEX Tour 2016-2017 “FIXED ENGINE”

2016/10/01 18:00~
LAWSON presents 戸松遥 BEST LIVE TOUR 2016 ~SunQ&ホシセカイ~

2016/10/02 17:00~
OLDCODEX Tour 2016-2017 “FIXED ENGINE”

2016/10/02 17:00~
ZAQ LIVE TOUR 2016「NO RULE MY RULE」

イベント情報を見る
ぺージのトップへ